日本の歴史年表・年号を暗記したい!

日本の歴史年表や年号を覚えよう!

ブツブツブツ・・・ひたすら年号を覚えた経験のある大人は多いのではないでしょうか?

 

でも、なかなか覚えられない・・・すぐ忘れちゃうし。

 

子供は丸暗記より、視覚を使ったり、ゲーム感覚だったり、面白いことはよく覚えているものです。

 

記憶力がどんどんパワーアップする時期に、少しでも楽しみながら覚えて、中学受験、高校受験、大学受験に活用してほしいですね。

 

受験勉強には必要とあらば、やらないわけにはいかない!!

 

丸暗記だけではダメ、流れや出来事の関連も知らないとこれからの勉強では通用しない、色々な角度から見る、という子供たちの時代に少しでもお役に立つアイテムがあればいいなと思い、私が知る範囲でご紹介したいと思います。

 


スポンサーサイト

歴史年表をトイレ・部屋・ドアに貼って流れを知るポスタータイプ

小学生向け人気の年表ポスター

 

お風呂にも貼れるのが嬉しいポスタータイプ。

 

上下2枚なので、場所は取りそうですが、子供たちはつい見ちゃうかも!

 

 

 

他教科も学べる学習ポスター

 

1~6年生まで使える充実したポスターブックもあります。

 

算数、国語、理科、社会、英語とポスターの数も多く、部屋やドアのあちこちに貼れますね。

 

お子様が必要としている時期にあわせて使用できるので、お得感満載!

 

 

 

楽しく語呂合わせで年号を暗記する!

中学受験勉強で私の一押し!

 

子供の中学受験勉強で大人気であり、すごく活用した年号暗記本があります。

 

表紙からしてインパクトありなので、子供はすぐウケて忘れられないかも!

 

(織田信長がイチゴのパンツをはいたイラストなんて、絶対忘れない・・・)

 

年号のゴロ合わせなので、無理やり感があるものもありますが、挿絵があり、簡単に出来事や覚える語句などもあるのでおすすめです。

 

 

その他の年号暗記

 

中学受験では中学生の日本史も使えそうですね。

 

英単語を丸暗記するのとは違って、年号と言葉だけを覚えるのではなく、イラストがあったり、その時の出来事の内容が書いてあると理解しながら覚えられてよいと思います。

 

口コミを見ると、色々な視点からのコメントが参考になります。

 

 

 

 

受験勉強は隠して穴埋めを書いて覚える派にはこちら!

中学受験勉強ですごく活躍した歴史年表はこちらのサピックスの本。

 

言葉は知っているけれど流れの順番がいまいちわからない・・・縄文時代から現代まで総復習によい1冊だと思います。

 

中学受験では出来事を並び替え問題なども多いので、あいまいな部分もしっかりこれで対策!

 

 

年表を本でじっくり学んで確認する!

日本の歴史と世界の歴史を年表で比較

 

ここ数年、日本の歴史だけでなく、世界の歴史をからめた本が多く出てきています。

 

日本だけでも「あぁ~!いっぱいある~!」と思っていましたが、これからの子供たちは世界にも知識を広げていかなければならないのかもしれませんね。

 

日本がこの時代、海外では何が起こっていたのか・・・子供の頃から広い見方ができるといいなと思います。

 

 

 

 

 

 

日本と世界の歴史人物を年表で比較

 

日本史と世界史の人物で比べる年表もあるんですね。

 

 

 

 

日本・世界の歴史大事典

 

事典は眺めているだけでも面白い発見が!

 

参考書代わりに使用されたり、プレゼントとする方も多いようですね。

 

 

スポンサーサイト